ヴィエンチャン・バンビエンの旅 ★ヴィエンチャン編

2016年GWにラオス、ヴィエンチャン・バンビエンへ旅行に行ってきました。

2月にもラオスルアンパバーンへ行ったばかりでしたが、日本から来る友人とタイ周辺国に旅行へ行こうということになりまだ行ったことのなかったヴィエンチャンとバンビエンへ。

*パトゥサーイからの眺め

P4301859バンコクからヴィエンチャンまではバンコクエアーを利用しました。

フライト時間は短いですが軽食も出ます。(唐揚げのタイ風サラダとかケーキ)

 

ヴィエンチャンの空港から市内まではタクシーを利用しました。

ホテルにチェックインして早速ヴィエンチャン観光へ!!

 

まずは行ってみたかったブッタパーク。

お昼過ぎの到着だったので取り敢えずブッタパークのみ行く予定でトゥクトゥクをチャーター。気のいいお兄さんだったのですが、すぐにやっぱり遠いから大きいソンテオで行ってきて!と別の車を紹介される。。。

同じ値段で乗り心地も悪くなさそうだったのでまぁいいでしょう。

P4301802安全運転大事!

40分くらいかかったでしょうか、ブッタパークへ到着!

入場料と別にカメラの持ち込み費用がかかると書いてあったのですが、カメラ代はいらないと言われました。

まずはシンボル的な玉ねぎ型の塔に登ってみることに。

P4301832この口が入り口!

上に登る石階段があるのですが、造りが雑!そして足場が悪い!

想像していた以上に、結構怖い。

高いところが苦手な上に足場が悪く足を引っ掛けて痛めてしまい、買ったばかりのラオスズボンが少し擦り切れてしまいました。。。(涙)

P4301815

なんとか登った頂上から一望したブッタパーク。

ユニークな像がたくさん。

P4301806

仏像好きな友人でしたので、楽しくみて回りました。

お腹が空いたので入り口で売っていた焼きバナナを購入。これが思っていた以上に甘くて美味しい!

一人一つずつ買ったのですが、美味しかったので追加で買ってしまいました。

よく考えたらランチは食べていなかったのでそれもあったのかもしれませんが、今まで食べた焼きバナナの中で一番の味でした。

もうすぐ夕方、疲れもあったのでこのまま夕食でも食べて帰ろうかと話していたのですがドライバーさんからもう一箇所くらい行こう!と言われ市内に戻りパトゥーサーイに行くことに。

P4301840パリの凱旋門のようなパトゥーサーイ。上まで登ることができます。

また登り階段!

さっきの石階段ですでにふくらはぎがパンパンだったので(普段の運動不足のせいですけれど)かなりきつかったです。。。。

でも上からの市街の眺めは綺麗なのでぜひ行くことがあれば登ってみてください。

 

5月初旬は暑期でかなり暑いのですが、この日は少し風もあって気持ちのいい日でした。

ヴィエンチャン初日、夜はホテルで果物シェイクを飲み、足は疲れたけれど楽しい一日でした!